かんたん車査定ガイド

ハリアー 値引き交渉

車雑誌などから収集したハリアーの値引き交渉時に使えそうなテクニックのまとめです。

ハリアーの値引き交渉に有利な時期は?

値引きに一交渉に番有利な時期は決算前の2月~3月。
この時期が一番値引きが大きくなると言われています。


それ以外の季節では
夏商戦の6~7月の交渉
秋商戦の10~11月の交渉
初売りの1月上旬の交渉

が狙い目だと言われています。

 

ちなみに平日の昼過ぎがディーラーの営業マンが一番時間に余裕がある時間帯で、じっくり値引き交渉がしやすいそうです。

ライバル車と比較して値引きを引き出す

ハリアーのライバル車と検討していることを伝えたり、ハリアーのライバル車の値引き済み見積書を見せて交渉するのも値引き交渉の定番です。
 

ハリアーのライバル車種には
日産エクストレイル
(HV仕様もあるので、ハリアーハイブリッドとの比較にも使えます)


(写真は日産公式サイトより www2.nissan.co.jp)

マツダのcx-5

(写真はマツダ公式サイトより www.mazda.co.jp

スバルのフォレスター

(写真はスバル公式サイトより www.subaru.jp/forester)

トヨタのRAV4(モデルが古いので大幅な値引きになりやすく、値引き交渉のフックにしやすい)

(写真はトヨタ公式サイトより toyota.jp/rav4/grade/)

などがあります。

ハリアーをディーラー同士で比較する

トヨタのディーラー同士でハリアーの値引き具合を比較したり交渉したりするのも有効な手段です。
営業マンからしたら
 

「ここのディーラーでハリアーを買うか、向こうのディーラーでハリアーを買うか、迷っている」


と言われると


「この人ハリアーは買うこと決まってるんだな。あとは値引き次第か!」


となり値引き交渉に積極的になってくれるかもしれませんし、上司にも


「値引きすればこのお客様は決めてくれますよ!」


と相談・交渉しやすいかと思います。

下手な引き伸ばし交渉は効果なし

繁忙期の営業マンは沢山のお客さんを相手にしているため効率的に販売をしようとします。
つまり、結論の早そうなお客さんから優先して好条件を出して交渉し、注文を取ろうとします。


実際にハリアーと他の車と迷っているならしょうがないですが、戦略的にハリアーの値引き交渉を伸ばしても効果はないようです。

交渉の詰めでは支払総額で値引きの話を

交渉の詰めでさらにもう少しの値引きを要求すると、ディーラーから


「こちらの○○(メンテナンスパックとか)をつけて頂けるなら、あと○万円、ハリアー本体からお値引き致します」


と交換条件を持ちかけられる事があるそうです(私も経験あり)。

 

ただこの場合、結局値引いた額以上につけたサービスが高くつき支払い総額が増えたりする事があります。
そうした事態を防ぐため


「ハリアーの支払い総額、○○万以内に抑えて頂けたら決めるんですが・・」


といった言い方をして値引き交渉した方がいいそうです。


営業マンとしても、大詰めの時には総額いくらと伝えてもらったほうがハリアー本体値引き以外の細かい部分でも費用が削れたりして値引きがやりやすいようです。

「登録だけ今月にさせて頂けませんか?」は注意

例えば今月が7月だとして


「ハリアーの納車は8月になりますが、登録だけ7月にさせて頂いても宜しいですか?」


といった交渉をディーラーに持ちかけられる事があるそうです。

これにOKしてしまうと、ハリアーに乗れるのは8月からなのに自動車税は7月からかかってしまします。

 

なのでこうした交渉をもちかけられたら
「それだとハリアーの自動車税が1ヶ月分余計にかかってしまうので代わりに○○してもらえませんか?」
と交換条件をつけて交渉すると条件を飲んでもらいやすいみたいです。
 

1ヶ月分の自動車税は1万円もしないので、数万円の値引き交渉をするのではなく、ガソリン満タンやちょっとした用品を無料でつけるなど、ディーラーの負担が1万円以下程度のもので交渉するのが良さそう。

展示車が納車されないように注意

信じたくない事なんですが、たまたま同系列の他ディーラーの展示車や在庫車に注文の仕様と同じ車両があった場合、それをしれっと納車してくるという事があるそうです。

(トヨタディーラーがそうであるとは言ってません。が、以前大阪スバルがこれをやってバレて、ネットで炎上したw)
 

ハリアーの納車が異様に早い場合には「展示車じゃないですよね?」と交渉時に牽制をかけておくといいかもしれません。
 

対策として他の人があまり頼まないようなオプションを一つつける、といた対策をしてる方もいるようです。

下取りはディーラーより買取専門店の方が高い

下取り車がある場合はディーラー下取りより中古車の買取専門店に売ったほうが高くうれることが多いです。(+30万~最大110万くらい)

ここに持っている下取り車の情報を入力すると買取専門店での買取相場がすぐわかるので、ディーラー下取り価格と一度比べてみるのもオススメです。

 
かんたん車査定ガイド

 

 

サイト運営者:車が好きな男です。友達に車の買取査定士と三菱ディーラーの販売員がいます。スキーブームの頃は日産テラノとか乗ってました。(古いw)今はトヨタのブレイド乗ってます。そろそろ乗り換え検討中・・


ズバット自動車保険比較


自由テキスト

© 2018 ハリアー 値引き rss